本文へ移動

設備屋さんの航海ブログ

設備屋さんの航海ブログ

ブログを通して、当社の業務や施工現場の様子
本業以外でもお役にたちそうな情報を更新できればと思います。 
これから、宜しくお願い致します。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

やはり大変な事になってました。

2021-03-03
腰が痛い(泣)
やはり昨日、家に帰ると大変な事になってました。雪で車が停めれない  PM19時に帰って(道中も至るとこで、車が埋まって大変な事になってました。)除雪が終わったのが、PM22時です。腰が痛い・・・ ・ 

求人採用情報を更新しました!(今日の旭川市は、降雪がヤバイです・・・。)

2021-03-02
今日の朝に洗面所で支度をしていたら、玄関から娘ちゃんが、ママ玄関が開かないと騒いでました。「最近パパとは言わない  」吹き溜まりの雪が玄関を直撃していたようで、推定で30cmは積もっていました。家の除雪をして[スイマセン。遅刻しました。]会社にきたら、さすが除雪は終わっていました!が融雪槽に入らず(会社の融雪槽は結構大きいんですが。)積み上がってました  今、夕方ですが元気に降り続けていますので、こりゃ家に帰っても又除雪ですね・・・(お兄ちゃん除雪してくれてるかなー。)昨日は、公立高校の卒業式でしたね!来賓で呼ばれていましたが、コロナ禍の関係で人数制限があるため参加できませんでしたが、卒業された皆さんおめでとうございます!!(祝)。北海道旭川永嶺高等学校は、保護者の方が1名だけ参加できたようで良かったです。保護者としてこんな嬉しい事はありませんね。ちなみに家の長男君も、今年無事に高専を卒業しますが、父兄の参加は無しです(泣)。昨年の次男に引続き悔しい思いでいっぱいです。話は変わりますが、ホームページの求人採用情報を、一部更新しました。興味のある方は、ぜひぜひお気軽にお問合せ下さい。(来たれ若者!)

久々のエアコン室外機の解氷修繕です。(寒いよー。)

2021-02-26
当社のお客様から電話をいただき、エアコンのリモコンからエラーが発生してるとの事でした。エラー内容がファンロックだったので、嫌な予感をしながら室外機の設置場所に行くと予感が的中です  。ここ最近の天候や気温、室外機の設置悪条件が重なりこのような現象になったと考察されます。室外機の内部にも氷が入ってファンが破損してました。ファンを取寄せ室外機を解氷し修繕対応をします。他の系統の室外機も設置されていますが、満開に動作しており、吹出の風をもろに浴びるので寒くて心が折れそうです。(これが北海道旭川市の空調屋さんの宿命なんですが・・・  

仕事とは関係がありませんが・・・。みんなの冬2021 キャンドルナイト

2021-02-18
昨年の、2020-2-11のブログでもアップ(キャンドルナイトinTOKIWA)させてもらったのですが、今年度の旭川市はご存知の通り、全国最大規模のクラスターの関係等で、第62回旭川冬まつりは集客イベントとしての開催は中止となり、感染リスクを伴わないオンラインを活用した取組という事で、旭川市PTA連合会では、今年度は、みんなの冬2021に参加をしました。みんなの冬2021は、この冬を頑張っている人たちへ雪と氷とあかりで感謝とエールを届けようという事で、旭川市PTA連合会からも少しでもこの活動を通じて、旭川市民の皆さんが笑顔になれるようにと、連日に企画会議を行いキャンドルを通じて、メッセージを発信する事としました!今、このようなコロナ禍の中、きぼうを持って未来に進む事が一番大事という事で、寒い中連合会のメンバーが一致団結して作品を製作しました。
作品の製作に夢中になり、暑くなり思わずジャンバーも脱いでしました。この活動の模様は、みんなの冬2021 / 旭川 (asahikawa-winterfes.jp) に動画や写真がアップされています。企画から作図や写真撮影編集・動画撮影編集も趣味の域をこえた、本職ではない父兄の皆で手分けして一丸となり活動を終える事ができました。このきぼうのメッセージが、旭川市民の皆様はじめ、すべての頑張ってる人達へメッセージが届けばと思います! (届けー。きぼう)  。PTA活動を通じて、人として親として、日々勉強になる事ばかりです。旭川市PTA連合会の皆様、楽しい時間をありがとうございました。
作品の計画図です。
キャンドル完成
スノーキャンドル完成
メッセージと皆で集合写真

1級冷凍空気調和機器施工(冷凍空気調和機器施工作業)の実技試験の練習模様です。

2021-02-09
先週の7日(日)に、令和2年度後期の1級冷凍空気調和機器施工技能士の試験が行われました。当社からは1名と、協力会社の社長が1名、計2名が今年度受験をしました。その前の週の1月31日(日)に学科試験が行われています。(どうだったの?と聞いたら、学科試験は多分大丈夫・・・と心強い返答をもらいましたが、合格発表は3月19日(金)なのでそれまで緊張して待つしかないですね  )この試験は、冷凍、冷却及び空気調和機器の据付け及び整備に必要な技能を測る試験で、職業開発促進法に基づき実施されており、合格すると国として証明する国家資格であり、冷媒空調を熟知し、冷媒フロンを取り扱うプロフェッショナルの資格である冷媒フロン類取扱技術者(第一種)の受講資格にも該当をされています。当社の工事部隊においては、技能・知識面とお客さまに提供する高度な技術力を示すうえでも、必要不可欠な資格となります。
仕事も忙しい中ですが、仕事終わった後に、頑張って毎日練習をしていたようでした。講師は、当社の工事係長と工事主任がマンツーマンで指導をしてました。(頼もしい  ベンダーの30度曲げ・・・。試験問題を考えた人は、この試験に限らず、建築配管技能士・電気工事士もそうですが、良く考えたと感心します  )技能関係の試験は、自分が思うにペーパー試験では体験する事ができない緊張感があり、やばいくらい変な汗がでてきます。でも何でも頑張った成果は、絶対に報われると思いますよ!
暖冷房・空気調和・給排水衛生・消防設備・電気設備・設計施工
株式会社 北ダンレイ
〒078-8275
北海道旭川市工業団地5条3丁目3番6号
TEL.0166-39-7371
FAX.0166-39-7372
代表e-mail:kitadanrei@kitadanrei.co.jp
■北海道知事許可(特-26)上第03990号
管工事・消防施設・電気工事業
■旭川市上下水道工事指定店
■冷媒回収事業者認定店
■第一種フロン類充填回収業者
■産業廃棄物収集運搬業許可
TOPへ戻る